趣味&雑記

【CL】白熱の準々決勝を振り返る!!果たして港区OLは歓喜したのか!?

どうも。港区OLみきです(*´艸`*)
@investor_miki3

 

チャンピオンズリーグ準々決勝が行われ、ベスト4が決まりました✨

 

ちっくしょー!!

 

ちっくしょー!!

 

我がマンチェスターCがまたもや準々決勝で敗退しちゃった(TдT)

 

もう放心状態。。

バイエルンとの準決勝楽しみにしていたのに。。

 

 

「守備の問題」と「リヨンとの相性の悪さ」への不安が的中してしまった形に。

 

欧州制覇への道のりは険しいですね。。

 

うーむ。

 

ふぅ。

 

・・・気持ちを切替えて、準々決勝を振り返るよー!

 

準々決勝の振り返り

まずは、ベスト4進出チーム(予想)の答え合わせからしてみましょ。

 

詳細はこちら
【熱狂】チャンピオンズリーグ ベスト8の組み合わせが決定!!

続きを見る

 

\刮目せよ!/

ベスト4進出チーム(予想)

「アタランタ」 

「バイエルン・ミュンヘン」 

「アトレティコ・マドリード」 

「マンチェスター・シティ」 

 

1勝3敗・・・

 

良い意味で予想を覆す、白熱した試合が多かったですね。
そうでも言わないとやってられないよな。

 

はいっ!

各試合を振り返りますよ!!

 

欧州制覇の夢、散る

今シーズンもダメでしたね。

 

この試合、一言でいうと『策士策に溺れる』でしょうか。

 

ペップはチャンピオンズリーグになると、なぜか奇策を講じることが多い気がします。

この日も、スターティングメンバーを見たときは驚きました。。

 

 

前線の3トップ以外は守備的なメンバーを中心に構成されており、リヨンを意識しすぎてフォーメーションを組んだような印象。

 

試合終盤にスターリングが決定機を外したのが敗戦の要因の一つであることは間違いないですが、後半にマフレズを投入するまで、攻撃が機能している感じはしなかったです。。

 

リヨンの出来が良かったというのは言わずもがなですが・・・

 

いつも通り攻撃的な布陣で臨まなかったのも、すべては守備に不安を抱えていたからだと思います。

 

来シーズンはDFラインを補強して、必ず欧州制覇を成し遂げていただきたいものです!

 

アタランタの快進撃止まる

もう少し、アタランタの勇姿を観たかったな・・・

 

PSGはチームとしてあまり上手く機能しているようには見えなかったです。

ネイマールが個の力で何度かゴールを脅かしていましたが、ゴールは奪えず。

 

ネイマールの日ではなかったのかな。

 

アタランタが先制してこのままイケるかな〜と思ったのですが、後半にムバッペを投入したことで劇的にPSGの攻撃が活性化され、試合終盤にやられちゃいました。。

 

残念ながらアタランタは準々決勝で敗退してしまいましたが、非常に楽しませていただきました!

今シーズン、セリアAでトップの得点数(98得点)をほこる攻撃力は本物でしたね✨

 

(おまけ)
ムバッペの呼び方問題の回答動画を載せておくね♡

 

シメオネ政権終焉か

今シーズンもシメオネにビッグイヤーをプレゼントすることはできなかったかー!(涙)

 

シメオネの長期政権によりチーム全体もマンネリ化してきたのかな。

 

一昔前の堅守っぷりは衰えた感じがします。

オブラクは相変わらずスゴイですが。

 

あと、攻撃陣がパットしない。

20歳のジョアン・フェリックスは鳴り物入りで今シーズンから加入しましたが、大きなインパクトを残すことはできず。

ポテンシャルの高さは間違いないのですが。。

 

一方、ライプツィヒは若き名将ナーゲルスマンの手腕が大きいかと。

 

実は、ベスト8進出を果たしたUCL史上最年少監督(32歳 231日)

今回、アトレティコを破りベスト4進出を成し遂げたことで、ベスト4進出を果たした史上最年少監督にもなったわけです。

 

完全にバルサを凌駕

バイエルンは完全にバルサを凌駕していましたね。

 

ブンデスリーガの試合はあまり観ないので、バイエルンがどの様な試合をするのか楽しみにしていましたが、「これほどまでバイエルンは強いのか!」と思いました。

 

全員守備&攻撃。

 

あれだけの世界トップレベルのタレントが手を抜くことなく全力でプレーする。

点差が開いても、なお試合終了まで前線からの守備を止めない姿勢は素晴らしいの一言です。

 

ニャブリ、トーマス・ミュラー、レバンドフスキ、アラバ、、とにかく全員すごかった。

言葉で言い表すのは難しいですが、素人目で見てもバイエルンとバルサの差を感じた一戦でした。

 

バルサは "メッシシステム" の限界でしょう。。

 

メッシの退団の噂が囁かれていますが、バルサの将来を考えるとそうした方が良いのかもしれませんね。

 

 

準決勝の展望

最後は、準決勝の展望(勝ち抜け予想)で締めたいと思います!

 

ズバリ!

決勝進出を果たすチームは・・・

 

 

パリ・サンジェルマン

バイエルン

 

「このカードを決勝戦を観たい!」という願望もあり、このような予想をしてみました。

 

パリ・サンジェルマンはディ・マリアとムバッペが出場できるでしょうし、勝ち抜け間違いない!

バイエルンは非の打ち所がない。準々決勝と同様のパフォーマンスであれば勝ち抜け間違いない!

 

楽しみー!!(*´艸`*)

 

 

\CLを観れるのはDAZNだけ!/

DAZN無料トライアルはこちら

無料期間中に解約すれば費用ゼロ!

 

 

まとめ:【CL】白熱の準々決勝を振り返る!!果たして港区OLは歓喜したのか!?

「PSGは悲願のチャンピオンズリーグベスト4進出」

「マンチェスターCはまたしてもベスト8で敗退」

「衝撃的なバルセロナの大敗」

 

やはり、チャンピオンズリーグは楽しいですね✨

 

残念ながらマンチェスターCは敗退してしまいましたが、一人のサッカーファンとして純粋に準決勝以降を楽しみたいと思います。

 

Good Luck♡




【無料】有益な配当株の情報を得るなら
オックスフォードインカムレター

オックスフォードインカムレター

 

オックスフォードインカムレターは、オックスフォードクラブが配信する無料で米国株の情報収集ができるメルマガです。

 

オックスフォードクラブは30年以上の歴史のある金融リサーチ機関であり、世界120カ国以上に顧客を持つ米国で最も大きな金融出版グループのひとつ。

 

無料メルマガは購読者が7万人以上いる有料ニュースレターの一部を抜粋したものなので、十分満足できるクオリティです。

オックスフォードインカムレターのメリット

  • 『米国株』に特化した情報を"無料"で得られる
  • 永久に持っておきたい6つの高配当株を学べる
  • メルマガはメールアドレスの登録のみ。名前や住所登録は一切不要!
  • 毎日、有益な情報が配信される

 

その他、メルマガで閲覧できる記事(一例)

・米国株投資戦略の基本的な考え方

・日本株と米国株の違い

・なぜ米国株が良いのか

 

もし自分に合わなければいつでも配信停止が可能なので、まずは自分の目で確かめてください(*´ω`*)

 

\【無料】かんたん10秒登録!/

メルマガ登録はこちら

 

 

今なら・・

キャピタルゲイン(株価上昇による売却益)を狙っていく投資戦略に関する情報を得たい人向けの『オックスフォードキャピタルレター(無料)』もありますので、あわせてチェックしてみてください♪

オックスフォードキャピタルレター 無料レポート

 

\【無料】かんたん10秒登録!/

メルマガ登録はこちら

 

 

↓ブログ更新モチベーションUPのために、応援ポチッとお願いします(*´艸`*)✨

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

-趣味&雑記
-,

Copyright© 港区OLが株式投資を始めてみた , 2021 All Rights Reserved.