【必見】ポートフォリオを手軽に管理!おすすめの無料アプリ4選!!

資産運用・投資

こんにちは。港区OLみきです(*´艸`*)

 

株式投資のポートフォリオを手軽に管理したい!

 

今回はこんな悩みを解決します。

 

投資をするうえで自分のポートフォリオの状況を把握・管理する事はとても大切です。

投資がうまくいっていないのは、ポートフォリオの把握・管理という「基本中の基本」ができていないからかもしれません。

この記事では、ポートフォリオを手軽に管理できるアプリとその特徴を紹介します!

 

題して、

ポートフォリオを手軽に管理!

おすすめの無料アプリ4選!!

です✨

おうおう。

今回は大事な話っぽいぞ。

Here we go!!

 

スポンサーリンク

おすすめの無料アプリ4選

私が実際に使ってみた感想も交えながら紹介していきます(*´∀`*)

investing.com

私も愛用しているinvesting.com。

第一印象は「この圧倒的な情報量&機能の豊富さで無料ってウソでしょ?」でした。

ポートフォリオ管理機能として「資産総額」や「銘柄毎の損益率」などの基本的な機能は実装されています。

証券口座との連携機能はないので、銘柄追加や取引の登録は手動で行う必要があります。

ただ、一度登録してしまえばリアルタイムで株価を反映してくれるので、いつでも最新情報を確認することができます。

私が利用しているSBI証券はリアルタイムで反映されないのがイマイチなの。。

※有料サービスはあります

 

PCサイトも提供しており、PCとアプリの情報が同期される(マルチデバイス対応)ので、家でも外出先でも常に最新の情報がチェックできます(*´꒳`*)

投資は情報が命。

investing.comアプリがあれば、様々な情報を手軽に把握できるので、取引を優位に進められそうですね(*´艸`*)✨

 

アプリのダウンロードはコチラからどうぞ♪
AppStoreからダウンロードGoogle Play で手に入れよう

 

Yahoo!ファイナンス

私も普段から利用しているYahoo!ファイナンスのアプリ版です!

Yahoo!ファイナンスの公式アプリなので、安心して利用できますね✨

ポートフォリオ管理機能に加え、株価、為替、経済ニュースをチェックしたりすることができます。

この点はinvesting.comとあまり変わりはないですね。

私が良いと思った点は、人気の掲示板や株価予想などのYahoo!ファイナンスの人気コンテンツが閲覧できるところです。

個別銘柄のYahoo!掲示板が閲覧ができるので、他の投資家が各銘柄に対してどのような意見を持っているかを知ることができます。

参考情報の一つとして利用できそうね♪

 

アプリのダウンロードはコチラからどうぞ♪

AppStoreからダウンロードGoogle Play で手に入れよう

 

スポンサーリンク

ポートフォリオトレーダー

私のまわりの投資家さんも使っている人が多い、こちらのアプリもオススメです!

基本的な機能はinvesting.comやYahoo!ファイナンスアプリと同じです。

 

私が良いと思ったポイントは2つです。

・保有銘柄のポートフォリオをビジュアル化される

・ワンタップで「金額→パーセント表示」「銘柄→セクター別表示」の切り替えができる

 

銘柄別にビジュアル化される機能はあっても、セクター別にビジュアル化(グラフ化)してくれるアプリはあまり見かけないので、この機能にはグッときました(*´∀`*)✨

ブログで運用報告する時に重宝すること間違いなし♪

 

ポートフォリオトレーダーには無料版と有料版があるのですが、無料版だと3銘柄までしか登録ができません。

なので、4銘柄以上保有している人は有料版(1,700円)を購入する必要があります。

また、残念ながらAndroid版は提供していません。

機能も充実していてUIも好みなので、有料版の購入を検討中。

 

アプリ(無料版)のダウンロードはコチラからどうぞ♪

AppStoreからダウンロード

アプリ(有料版)のダウンロードはコチラからどうぞ!

AppStoreからダウンロード

 

ロボフォリオ

以前は「シェアー」という名称で提供されていたポートフォリオ管理アプリで、2019年12月に「ロボフォリオ」という名称で生まれ変わりました。

引用:ロボフォリオのHP

これまで紹介した3つのアプリと違い、唯一、証券口座との自動連携機能が実装されています。

そういう意味では、マイトレード(2020年1月9日にサービス終了)に似ていますね!

 

私が良いと思ったポイントは「適時開示の表示機能」です。

適時開示とは?

証券取引所に上場している企業が、投資家の投資判断に重大な影響を及ぼすような事項を決定した場合や重大な影響を与える事実が発生した場合に、東京証券取引所の上場規定に基づいて、これらの情報を速やかに開示する義務のことです。

引用: アントレ STYLE MAGAZINE

登録した銘柄の摘示開示が閲覧できるほか、自分の保有銘柄の適時開示があると通知してくれます。

見逃す心配なし!

 

ネット上では「マイトレードの後継はこのアプリか!?」という声も聞こえていますが、果たしてどうなるでしょうか!?

 

アプリのダウンロードはコチラからどうぞ♪

AppStoreからダウンロードGoogle Play で手に入れよう

 

どのアプリを選ぶかは

あなた次第!!

 

スポンサーリンク

番外編

番外編として私がオススメするのは、エクセル(またはGoogleスプレッドシート)で管理するという方法です。

最大の利点は、自分の好きな形にカスタマイズし放題!という点です。

グラフの種類や表の見せ方など、100%オーダーメイドのポートフォリオ管理ツールです!

銘柄別だったり、セクター別のグラフにするのも思うがまま✨

現在、私はブログで運用報告する際はこちらを利用しています。

 

データ更新の手間を抜きにすれば、実は最強のポートフォリオ管理ツールかもしれませんw

あくまでも定点観測用だな

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私の総合的な評価はこちらです!!

investing.com :★★★★★

Yahoo!ファイナンス :★★★☆☆

ポートフォリオトレーダー :★★★★☆

ロボフォリオ :★★★☆☆

investing.comアプリが第一位✨✨

やっぱり、米国株の株価がリアルタイムで確認できる点が決め手ですね!

 

どのアプリもそれぞれ魅力的なポイントがあるので、あとは実際に使ってみてどのアプリが自分にあっているか見極めてみてください(*´艸`*)

なんたって無料ですから!

 

Good Luck♡


私が利用している投資関連サービスや書籍を紹介している記事もあわせてご覧ください♪

↓ブログ更新モチベーションUPのために、応援ポチッとお願いします(*´艸`*)✨

 




資産運用・投資
スポンサーリンク
シェアする
港区OLが株式投資を始めてみた

コメント

タイトルとURLをコピーしました